合格体験記

2020年 現役合格体験記

後輩の皆さんへ。
東進衛星予備校 古江駅前校
東進衛星予備校 広島祇園校

小川 響生【広島学院高校】

京都大学
工学部 情報学科 合格

着実に学習を重ね、見事第一志望合格!

僕は高2の秋から東進に通い始めました。受講した講座は「ハイレベル化学」と「ハイレベル物理」でした。これらはどちらも基礎から理解を深めることができ、元々は特別得意ではなかった理科が大きな武器となりました。また、東進は模試が豊富で今自分が取れる点数や自分の順位が正解に分かるのでとても助かりました。
個々の科目ごとの勉強法は先生に相談してもらうとして、僕が1番伝えたいのはただ一つ、目標を設定したらそれに向けてやるべき勉強を逆算して計画をたて、しっかりそれをこなしてほしいということです。ここで重要なのは計画をたてる際に受験前には目標を余裕で達成できるようにすることです。そうすることで本番前に自信を持って最高のパフォーマンスを発揮できます。後輩の皆さんの健闘を心から祈っています。

的打 麻利子さん【広大附属高校】

大阪大学
医学部 保健学科/看護 合格京都薬科大学 薬学部薬学科 合格

最後まであきらめない気持ちで阪大合格

私は学校の進度で受験に間に合うのかという不安を感じ東進に入りました。東進の授業は自分のペースで学習でき、苦手な単元は繰り返し見ることができたので、予習にも復習にも最適でした。学校の行事や部活で忙しいときでも、東進の授業はいつでも受けることができるので、登校前に自宅受講したりして工夫して勉強することができました。
私が最も受験に役立ったと思うのは「過去問演習講座国立二次私大対策」です。赤本だと自分の記述の良し悪しが分からず、解説もあまりないですが、この講座は答案を添削してアドバイス付きで返却してくれます。細かく採点してくれて、詳しい解説授業もあるのでとても良かったです。私はセンター試験で思うような点数が取れませんでしたが、二次試験頑張ることができました。私が合格できたのは東進のおかげです。ありがとうございました。

竹島 遼太【修道高校】

九州大学
工学部 電気情報工学科 合格東京理科大学 理工学部経営工学科
立命館大学情報理工学部情報理工学科 合格

基礎基本の徹底で見事九州大学合格!

高3の4月模試の結果は、第1志望には程遠いものでした。部活も続けながら九州大学に合格出来たのは、焦らず基礎固めが出来たからだと思っています。東進では英語と物理を中心に、基礎から学び苦手を克服しました。
今井先生の「英語C組基礎力完成教室」では面白い雑談を交えながら英文法を教えて頂き、楽しく受講できました。やまぐち先生の「スタンダード物理」では公式を丸暗記するのではなく、法則が「見える」ようになり、センター、二次共に物理を得点源の一つにする事が出来ました。
また、受験期には前向きな気持ちで勉強することを心掛け、模試の判定や過去問演習の結果を深く気にすることなく、合格だけを信じて受験勉強を楽しむようにしていました。焦らず基礎を固め、合格を信じ続ければ良い結果が待っていると思います。頑張ってください!

中村 輝【広島学院高校】

九州大学
工学部 物質科学工学科 合格

誰にも負けない努力が実を結んだ!

僕は受験で自分の実力を発揮できませんでした。そんな僕でもこれは頑張ったと思えるのは苦手な物理を克服したことです。苑田先生の「ハイレベル物理」を受講し、これでもかというほどバックアップサービスに質問を送る事で、徹底的に根本から理解することができました。このことにより物理の面白さや勉強の仕方を学ぶことができました。またこの授業で学んだことは、他の教科でも活かすことができ、ただひたすら問題集を解いて自己満足していた自分の勉強法を改めることができました。
最後に、僕は受験勉強をしていく中で一番大事なことは、モチベーションを常に高めておくことだと思いました。友達に勝ちたいとか自分なりの目標を決め、模試で一喜一憂せずコンスタントに努力を続ける人が合格する人なのだと思います。後輩の皆さんも強い意志を持って頑張って下さい。

岸 彩音さん【広大附属高校】

広島大学
薬学部 薬科学科 合格東京理科大学 理工学部応用生物科学科
立教大学 理学部生命理学科 合格

東進模試をペースメーカーに!見事薬学部合格

東進に通って良かったことは、自分のペースで好きな時に授業を受けることができたことです。学校の行事や部活で忙しい時に、東進では後でまとめて受講できたりするので、もれなく学習することができました。また、自分のやりたい範囲・難易度のものを時期を問わず受講できたのも良かったです。
私の家のすぐ近くに東進があったので、ちょっとしたすき間時間にも気軽に自習しに行けたのも魅力的でした。そのおかげで家でやる気が出ない私も十分な勉強時間を確保することができました。2か月おきに実施されるセンター試験本番レベル模試は、学年や実施回によって難易度が変化しないため、高校2年生の頃は全然解けませんでしたが、その分自分の成長を実感することができました。東進に通って無事合格することができました。ありがとうございました。

小丸 風人【広島井口高校】

鳥取大学
地域学部 地域学科 合格広島修道大学 人文学部人間関係学科 合格

徹底的な復習でセンター自己最高得点!

私が東進で受験勉強して良かった事は2つあり、1つ目は自分のペースで受講できる所です。自分の予定ややる気に合わせて、自宅や教室で勉強できるのは大変効率的でした。また、一つの教科に絞って勉強するといった調整がしやすいので、学力を短期間で一気に上げることができました。2つ目は、過去問演習講座センター対策です。この講座は解説が分かりやすく、基礎が完璧になっていなくても、問題を繰り返し解くことでカバーすることができ、おかげでセンター本番では自己最高点を出すことができました。
後輩の皆さんへは、復習の徹底を伝えたいです。受講だけでは学力は上がりません。繰り返し復習や見直しをすることで記憶が定着し、習ったことを忘れるといったことがなくなります。復習を大切にしながら、志望校合格に向けて頑張ってください。

萬治 東洋【広島学院高校】

青山学院大学
社会情報学部 社会情報学科 合格

最下位からの快進撃!センター日本史満点!

僕は中3から東進に通っていました。中学から高2まではあまり勉強していなくて、全国模試で偏差値27を記録し、校内最下位も経験しました。このままではいけないと思い、高2の3学期から勉強を本格的に始めました。東進の整った学習環境のおかげで高3の1学期中には今井先生の英語講座を全て終わらせ、単語帳を2冊、青チャート2冊を3周することができました。基礎が固まった上での「過去問演習講座国立二次私大対策」は最高でした。林先生を筆頭に東進のわかりやすい講師陣による解説は僕の理解度を大変深めてくれました。2学期末試験後はセンター対策に切り替え、それが功を奏しセンター本番の日本史で満点を取りました。その結果、青山学院大学に合格することができました。朝7時から夜10時までの勉強と東進のおかげで成績の伸びを実感することができました。

米原 智紀【美鈴が丘高校】

同志社大学
政策学部 政策学科 合格同志社大学 文学部英文学科 合格

第一志望の同志社大合格!本当にお見事

私ははっきりとした志望校もなく高2の時に東進に入り、受講に身が入りませんでした。高3になりこのままではいけないと思い、東進に毎日通うことを目標としました。毎日の繰り返しが自然と復習になり、成績も徐々に上がっていきました。特に日本史や英単語は復習しないとすぐ忘れてしまうので、毎日欠かさず続けました。
東進に入って1番良かったことは、授業の分かりやすさはもちろんですが、周りの環境だったと思います。私の学校では推薦で進路が既に決まっている人が多く、遊びに流されそうな環境だったのですが、東進に来れば勉強している人しかいないので、自分も頑張らなければいけないという意識を自然と持つことができ、本当に良かったです。第一志望の同志社大学に合格した時の喜びは忘れられません。皆さんにもこの喜びを味わってほしいです。頑張って下さい。

今年は現行センター試験最後の年でした。浪人できないというプレッシャーの中、受験生にとっては大変苦難の年だったと思います。そんな中、皆さん最後まであきらめず本当に良く頑張りました。また、進学準備で忙しい中、合格体験記の寄稿ありがとうございました。ここでは紙面の都合上、寄せられた体験記の中から一部のみを掲載しています。みなさんの未来に幸多からんことをお祈りしております。本当におめでとう!(古江駅前校&広島祇園校 スタッフ一同)

合格実績はこちら